AI時代の子育て奮闘記

iPhoneアプリのアップデート情報と妄想会話ーIT系ママのちょっと息抜き

こんにちは。
年末最後に舞い込んだイベント仕事が、年始一発目の仕事になった教育ヲタ母です。
いつ準備するんだろう・・・←現実逃避
 
さて、最近硬い話題が続いていたので、今日はゆるい話題でも。
皆さんは、アプリのアップデートの情報は確認していますか?
 
もし確認していないなら、もったいない!
アップデートの情報にはアプリ開発者の血と汗と涙がつまっているのです。
 
最近(2018年12月)のアップデートにツッコミを入れながらご紹介しますね。
 

1. iPhoneアプリのアップデート情報はここ

App Storeのアップデートを開きましょう。下の画像の「さらに表示」のところを押してくださいね。

 
そうすると、アプリがどう変わるのか?くわしい情報がわかりますよ!
 

(1)普通はこんな感じ

これはzoomというオンライン会議システムのアプリ。
普通はこんな感じで「Bug fixes(バグの修正)」とだけ。そっけないzoomちゃん。
 
でも、zoomちゃんはいつも素晴らしい機能を提供してくれているよね。いつもありがとう!

 

(2)クリスマスのための粋なアップデート

わぁーー!12月24日はGoogleマップでサンタさんの現在地が見れるよ!

 

(3)MOVちゃんにほっこり・・・

タクシー配車アプリMOVちゃんです。¥1,500のタクシー代をくれるなど太っ腹な子なんですが、突然の告白にドキドキ。

 
どうしたの?何があったの?

 
なんだ。そんなこと気にしてたの?
電池の減りなんて大丈夫だよ。iPhoneのバッテリーを交換すればいいんだから。
 
え、まだ続きがあるの?

 
MOVちゃんはバグを異世界に送り届ける力があったんだね!
すごいよMOVちゃん。

 

(4)必死なPayPay


必死なんだね・・・PayPay。
 
でも私はあなたのこと応援してるから!
他の人がどんなに悪く言おうとも、あなたの挑戦は無駄じゃないわ。
 

1. iPhoneアプリのアップデート情報でほっこり まとめ

いかがでしたでしょうか?
会社やプロジェクトの雰囲気や、気持ちが伝わってきて結構面白いですよね。
 
アプリのその向こう側にいるのは、紛れもない「人間」。アップデート情報を読んでいると、アプリが頑張っている我が子のように思えてきます。
たまには、アップデートの情報を見てアプリを可愛がってあげてくださいね。

伴野悠佳 / YUKA TOMONO
この記事の著者伴野悠佳 / YUKA TOMONO
教育ヲタクの1児の母。自称ニコニコキッズクリエーター。東京理科大学大学院卒。元SE。小学生の頃から教育書を読んでいた教育ヲタク。大学では、電池の素材の性質について実験とコンピューターシミュレーションを比較する研究を行っていたことがきっかけでSEになる。出産&育休後、子ども向けプログラミング教室講師、子どもたちの考える力を育てるオンライン塾の講師。