人工知能JANET(ジャネット)は詐欺か!口コミや5万円プレゼント、政府公認について検証

人工知能JANETは詐欺!5万円プレゼントも政府公認もウソ

副業のミカタ、ダイスケです!

今回は人工知能JANET(ジャネット)という投資案件について調査しました。

人工知能JANETについて、結論

報酬がもらえる仕組みもデタラメで、最終的に正規版への移行費用を請求される詐欺案件でした。

調査した内容について、この記事で詳しく説明していきますので、これから投資を始める時の参考にしてください。

目次

人工知能JANET(ジャネット)は詐欺か【結論】

人工知能JANETは、システムが報酬を稼ぐというデタラメな内容で、正規版移行費用を要求される詐欺案件です。

正規版移行費用は29,650円です。

口座開設でもらえるという5万円も、出金できない口座に入っているので、実際にもらうことはできません。

また銀行口座の情報や、住所を入力する画面がありますが、悪用される可能性が高いので、絶対に個人情報を入力しないでください!

人工知能JANETで稼げるということはありませんので、登録してはいけません!

もし他にも気になっている投資や副業の案件があれば、私に直接LINEで相談してください💪

詐欺かどうかその案件を調べますし、実際に私がやってみて稼げた投資案件や副業案件も教えることができます。

副業や投資に関してお悩みがあれば、下のボタンを押してください!

人工知能JANET(ジャネット)の内容

人工知能JANETは、投資家などの過去の事例をすべて埋め込んだ人工知能が、株式やヘッジファンドを含む多種多様なファンドを運用することで利益をもたらすシステム、とのことです。

運用資金については、人工知能JANETの運営から5万円がプレゼントされるため必要ありません。

また、ここ10年で1度もマイナスになったことはなく、毎日5万円を稼ぐことが可能になるようです。

すべてデタラメな内容で、全く信用できません!

まず投資である以上、ここ10年間で1度もマイナスになったことがなくても、今後もマイナスにならないとは限りません。

「株式やヘッジファンドを含む多種多様なファンドを運用する」と動画で説明されますが、実際にどんな運用が行われるのかについては一切不明です。

怪しい内容ですが、運営会社は信頼できるのか、特商法ページで確認していきましょう。

人工知能JANET(ジャネット)の特商法ページ

人工知能JANETの”特定商取引法に基づく表記”=特商法ページはありませんでした!

特商法(特定商取引法)について

特定商取引法とは、消費者を守るための法律です。ECサイトのような通信販売だけでなく、訪問販売や電話勧誘販売など、消費者とトラブルが発生しやすい取り引きに対して、事業者側が守るべきルールを定めています。
正式名称は「特定商取引に関する法律」といい、「特商法」と呼ばれることもあります。

ECサイト(インターネット通販)では、商品販売ページに下記情報を表記する必要があります。

  • 事業者の名前、登記簿上の法人名
  • 事業者の住所、電話番号
  • 商品の販売価格
  • 支払い方法と支払い時期
  • 商品の引渡し時期
  • 返品や交換についての規定

特商法ページがないため、運営会社がわかりません。

身元もわからない、企業なのか個人が運営しているのかもわからないシステムが「政府公認」なわけがありませんよね?

また、もし本当に人工知能JANETで報酬が得られるとしても、身元がわからない会社が運用して稼いだお金を受け取ることは不安です。

この時点でほぼ詐欺であることは間違いないのですが、LINEに登録するとどうなるのか、検証していきます。

人工知能JANET(ジャネット)のLINEに登録・検証

LINEに登録すると、まず動画ページへ誘導されます。

動画では人工知能JANETで報酬が得られる仕組みが説明されますが、どれも根拠のない説明です。

動画ページの下から口座開設のLINEに誘導されます。

会員サイトにログインすると、「運用結果」と「収益一覧」というものが見れますが、どのような運用をしたのかは説明がありません。

この会員サイトでは「口座登録」という画面から、住所や銀行口座情報が入力できますが、悪用される可能性が高いので、決して個人情報を入力してはいけません!

この後、口座に毎日ログインするようにLINEで案内されますが、どこからも出金申請をすることはできません。

口座開設時にもらえる5万円も含め、サイト上で”あたかも報酬が発生しているかのように見せているだけ”です。

動画が2本送られた後、正規版移行費として費用を要求される

2本目の動画で、報酬を出金するためには、正規版への移行が必要だと説明されます。

正規版へ移行しなければ、これまでの報酬は受け取れません。

そして、その正規版への移行するためには29,650円の費用が必要とのことです。

口座には5万円以上の金額が入っているので、29,650円は一時的に支払うだけで、出金さえできれば損をすることはない、と思えるかもしれません。

しかし正規版へ移行しても、実際に出金できることはありません!

そもそも、どのような運用で利益を出しているか不明ですので、人工知能JANETで稼げる根拠もありません。

サイト内で”報酬が発生しているかのように見せているだけ”ですので、受け取れる報酬というものが存在していないのです。

4日以内の正規版への移行で、全額キャッシュバックとの説明がありますが、そもそも運営会社も問い合わせ先もわかりませんので、お金を返してもらえることはありません!

絶対に支払わないようにしましょう!

人工知能JANET(ジャネット)の評判・口コミ

人工知能JANETの評判や口コミを調べてみたところ、「詐欺」「政府公認は嘘」といった意見が出てきました。

また「政府公認」との説明がありますが、「政府公認」「〜庁公認」といった情報は一切ありませんでした。

人工知能JANETで報酬が得られた、稼げた、といった良い口コミは見つかりませんでしたので、費用を支払ってもメリットはないでしょう。

人工知能JANET(ジャネット)についてまとめ

人工知能JANETについてまとめ
  • 動画2話の後に29,650円の費用を要求される
  • 特商法ページがなく、運営会社がわからない
  • 稼げる根拠なし

人工知能JANETは「一部の富裕層や政治家が利用」などといって、常識では考えられないようなお金の稼ぎ方があるかのように思わせて、お金をだまし取ろうとする詐欺案件です。

29,650円を支払っても稼げるようになるどころか、さらに詐欺のターゲットにされ、大金を失う可能性も高いので、絶対にお金を支払ったり、個人情報を入力しないでください!

お金に困っていると、このような詐欺案件に対しても

  • 「もしかすると、本当に稼げるかも」
  • 「本当に稼げたら、今の生活から抜け出せる!」

と淡い期待をしてしまうかもしれません。

29,650円という金額についても、お金に困っていても少し無理をすれば支払える額のため、「借金が3万円増えるくらいなら、今さら変わらない」と思ってしまうかもしれません。

「たとえ騙されても損するのは3万円だけ。もし本当だったら一生お金に困らない!」

そんな風に考えていると、いつか取り返しのつかない金額まで借金が増えてしまいます。

副業や投資で収入を増やそうとすることは間違いではありませんが、怪しい案件には決してお金を支払わないでください!

ただ人工知能JANETでは稼げないのであって、投資で稼ぐことは可能です。

副業や投資の情報を集めようとしても、人工知能JANETのような詐欺案件ばかりだと、収入を増やすことを諦めそうになるかもしれません。

昔、私も副業詐欺や投資詐欺に騙されて借金300万円作ったこともあり、諦めそうになりました…

でも、もし今まで稼げなかったり騙されたとしても、絶対に諦めないでください!

特別なスキルや経歴がなくても、

勉強できなくても、

お金持ちじゃなくても、副業や投資で稼ぐことはできます。

稼ぐために必要なのは、「本当に稼げる情報に出会うこと」です。

実際に私も本当に稼げる情報に出会ったことがきっかけで、今は全く大工と関係ないネットビジネスで月120万円を稼ぎながら、投資でも稼いでいます!

少し稼げるようになったら、「本当に稼げるのか」「稼げないのか」が見分けがつくようになります。

そこからは本当に稼げる情報を見分けて、実際にやってみるだけで、どんどん収入を増やすことができました!

もし「これは本当に稼げるのか?」「これは詐欺?」など、副業や投資の相談があればLINEに連絡してください💪

少し返信までに時間がかかることもありますが、いただいたメッセージには必ず返信します!

LINEでは、私が実際にやっている副業や投資も教えることができますので、下のボタンからお友だち追加してください😊

この記事を書いた人

副業のミカタ管理人のダイスケです!
元大工で30歳で副業を始めました。

副業詐欺に騙されたこともありますが、今はネットビジネスで月120万円を稼いでいます!

その経験をいかして、このブログでは副業案件や投資案件が「詐欺か?」「本当に稼げるのか?」を検証しています💪

友だち追加
目次